空白のおおい日記帳

日記やレビューなんかを書いていきます。

【感想】青鬼 THE ANIMATION

若干ネタバレあります。

TSUTAYAから借りてきました。
新作です。
公式サイトはこちら。

aooni-anime.com

青鬼は結構前から有名なホラーフリーゲームで、やたらと映画が作られていますよね。
いまのところすべて見ています。(たぶん)
今まで出ていた映画は実写ばかりだったので、アニメーション映画は初ですね。

それでは、感想をまとめます。

キャラクターやオブジェクトが安っぽい

MMDのようなモデリングのオブジェクトが動き回っていました。
面白さの一端はグラフィックが担っているわけだし、もう少し何とかならなかったんでしょうか……。
カクカクモッサリという感じでした。

カメラワークがなぜかカクカクしている

カメラが動かないシーンは特に気にならないんですが、動くと妙にカクカクしていて気になりました。
「カッカッカッカッ」みたいな感じで動くのでイヤでも気になります。

青鬼が割と怖い

意外というとアレなんですが、青鬼が割と怖かったです。
これまでの実写映画ではそんなに怖くなかったので油断していました。
やっていることもえげつないですし。

主題歌が(個人的に)良曲

志方あきこさんの「隠れ鬼」という曲です。
エンディングで流れていて、一発でお気に入りになりました。

総評

「青鬼のゲームを知っていないとサッパリわからない」ということもなく、ホラー映画でした。
原作を知っているとなおわかりやすいですけどね。
今までの青鬼映画の中ではダントツで面白かったです。
ちょっとホラー見たいという時にうってつけの映画です。



私的評価:★★★★☆(4/5)