空白のおおい日記帳

日記やレビューなんかを書いていきます。

【感想】傷物語〈Ⅲ冷血篇〉

今更ですが、傷物語〈Ⅲ冷血篇〉を見てきました。若干ネタバレあります。

あらかじめ言っておくと、物語シリーズにはそこまで知りません。化物語の1話を見た程度です。 あ、でもこれを見るにあたって〈Ⅰ鉄血篇〉と〈Ⅱ熱血篇〉は見ています。

今回は前2作と比べて上映時間が長く、ネタを十分に盛り込んだ作品でした。 ぶっちゃけこの映画中にやったことといえば、阿良々木君がキスショットにパーツと心臓を返して、吸血鬼について悩んで、キスショットと勝負して解決するだけなんですけどね。 上映時間の割に内容がそこまでない気がします。

見ていて面白かったのは何といってもキスショット戦ですね。結構キャラがアクティブに動きます。割と真面目に笑わせに来ます。映画館で見ることを後悔するレベル。 首がポンと吹っ飛び、胴体がちぎれ、体がバラバラになります。字面だとかなりショッキングな感じがしますが全くそんなことはなく……。

地味にエロティックな描写もあります。羽川さんが脱ぎます。それはもう、やばい。巨乳のよさを再確認します。 阿良々木君の説得役として大活躍、ヒロイン力が高いですね……。

面白いとはいっても、あまり気に入らない部分もありました。 物語系の醍醐味なのかもしれませんが、同じようなシーンが続くのでくどく感じます。どうもこれが受け付けなくて物語系を見ないんですよね。 あとやたら回りくどいセリフ回しも、好き好きなのはわかるんですけど……好きではないですね。

あんまり集中せずゆるく見るには丁度いい映画でした。前の2作に比べてネタに振り切ってる(気がする)せいかな。


私的評価:★★★☆☆(3/5)